ペイントの趣味部屋

メーカーの開発職、育休経験ありの30代男性が「仕事」や「育児」の悩みを中心に「不安な気持ちが楽になる情報」を発信しています。

ペイントの趣味部屋

メーカーの開発職、育休経験ありの30代男性が

趣味についてだらだら語ります

【グロい系映画】が苦手になりました...。助けてください心理学!

f:id:paintster:20210612222626j:plain



こんにちは、ペイントです。

 

今回はグロテスク克服方法をご紹介したいと思います。

 

●このような内容で困っている方にお読みいただきたい!

・ホラー映画が好きだけど、最近グロい描写が苦手に、、、

・手術とか怪我とか、基本的にグロいのが苦手

・なんだか歳をとるごとにグロが苦手に、、、 

 

結論を言うとライトなグロから練習して、徐々に慣れるしかありません!

辛いことかもしれませんが、克服した先には「恐怖」ではなく「快感」を得られるのです!

 

今回はその理由をまとめました!

 

また、「超がつくほどグロが苦手」な方から「あのグロ映画に挑戦したい!」と言う方まで、対応可能な対処方法もご紹介しますので、最後までお読みいただけると幸いです。

 

 

目次

 

30代になり、だんだんグロが苦手に 

f:id:paintster:20210612204432j:plain

切断、破裂等々、、、

最近私は「グロい描写」が苦手になってきました、、

そんな人も多いのではないでしょうか?

 

私は大学生の時だったかな、「SAW3」を見た時に一気に苦手意識が芽生えました。

Amazon videoで「SAW3」を見る

↑こいつだよ!私のグロ苦手意識を引き出してくれた映画は!

 

この記事をお読みで、歳を重ねるごとにグロい系映画が苦手になった方もいるのでは?

そう思いまして、グロが苦手になる理由をちょいと心理学をベースに調べてみました。

 

あの頃は若かった

f:id:paintster:20210612210101j:plain

私が小学生から高校生の時は、グロい系映画が結構好きで見ていました。

(今思うと結構やべー奴だな)

 

・ファイナルデスティネーション

・ソウ

プレデター

等々、、

 

今でもこのような映画をバンバン見たいのですが、最近は老化現象なのか、グロシーンで貧血になってしまうんです、、。

 

冒頭でご紹介した「SAW3」では呼吸困難になりかけました、、。皆さん、SAW3を見るときは気をつけてね。。

で、どうすれば耐性がつくのか?

なんかこう、グロへの苦手意識が心理学でなんとかならないのか、、。こんな軽い気持ちで調べたらこんな記事を見つけました。

wired.jp

 

この記事から一文を抜粋させていただきます。

 

心理学者によると、ホラー映画を観るのは、バンジージャンプなどの極限スポーツと同様に、自分の限界を試して乗り越える1つの方法らしい。

 

ふむふむ、人間が持っているドM心を楽しむという事ですね。

さらにこの記事によると

 

子供は自分の限界を乗り越えることだらけなので、このような恐怖を乗り越えられる

とのこと。

 

一方で

歳を重ねると経験値が多くなり、

大抵のことでは限界なんて超える必要が無くなっている、、、。

と考えることもできます。

 

つまり

私達大人(30代以降)は限界を乗り越えすぎたんだ!

だから「グロ=恐怖」としか感じられないんだ!

 

極みつけとして、上記のブログよりこの一文を抜粋させていただきます。

 

「恐怖と向き合って克服すると満足感が得られる」 by Rappoport氏

 

どうやらグロに対する恐怖の対処方法とは

「グロを克服したことで快感を味わう」

ことらしい。。。

 

すでに「グロ=恐怖」な私たちにどうやって快感を味わえと?どうすりゃいいのさ、、、、。

 

どうやってグロに慣れるんだい!

私の新しい目標がわかりました。

それは「グロに対する恐怖の限界を超え快感を味わう」

ん〜、答えのようで答えじゃない!

参ったな、、、。

 

しかし!偉い方はしっかり解決策を教えてくださっています!

 

同じ記事に書いてあったのですが

 

恐怖と快楽は同じ感覚とのこと(小脳扁桃という脳のパーツが刺激を受けるとか)。

つまり、先程のRappoport氏の提唱と同じで「恐怖=快楽」と捉えることができると言うことです。

 

ですので、、もう「見ればスッキリ」と思いまくってグロい映画を見るしかない!

 

 そして色々と調査した結果、辿り着いた方法が「グロ耐性アッププログラム」

 

 

ライトなグロから徐々に慣れて、次第に「恐怖=快楽」と感じれるようになろう!と言うものです。 

 

そのプログラムは超簡単!ペイント流に全4ステップで下記にまとめていました。

 

Step①:まずはみんなで楽しもう!

最初は超がつくほどグロが苦手な方へ送る映画をご紹介します!

 

それがこちら

 

スポンジボブ スクエアパンツ ザ・ムービー

 

「え?何?これが?」

とお思いの方もいるかと思います。ですがそれは見た目に騙されているだけです!

 

スポンジボブはコミカルなタッチのアニメで有名ですが、その中身は

・体が粉砕

・丸焦げになる

・体液が出るまで潰される

・内臓が見える

等の演出があるんです。。。

 

ですがご安心ください!

 

それらグロ表現が非常にコミカルに表現されているため、最高に楽しむことが可能です!

しかも、この映画はグロシチュエーションが限りなく少ない内容ですので、お子様とも安心してご覧いただけます。

 

※ただし、内容はややバイオレンスなため、お子様と見るかどうかはご自身でご判断をお願い足します。。。

 

Step②:スリルのあるグロでワクワクしよう!

スポンジボブ「グロなんて全然平気じゃん!」となった貴方に次のステップに進んでもらいましょう!

 

次にご紹介する映画はこちら!

 

ジュラシックパーク

 

泣く子も黙る恐竜パニックの金字塔ですね。

内容は人が恐竜にパクパク食べられるグロシーンが豊富にあるのですが、

 

・テーマパークのワクワク感がある

・展開が気になって見入ってしまう

・グロ部分は直接見えない

 

といった配慮があるので多くの方に見ていただける作品だと思います!

※昔はよく地上波で放送されていましたしね。

 

Step③:ライトなグロを鑑賞して快楽を得よう!

さあ、ここからが本番です。ライトグロで快楽を得ましょう!

※グロが本当に苦手な方は一旦スポンジボブジュラシックパークを見てからお越しください、、。

 

ところで、ライトなグロ映画とはどんなものでしょうか。

失敗してしまうと貧血コースになるので、フィーリングで映画を選ぶことも難しい、、、。

そんなあなたに1本の映画をご紹介しましょう。その名も

 

エイリアン

 金曜ロードショウでも昔よく放送していたこちらの映画。

地上波でもやっていると言うことは、ファミリーで楽しめるほどのライトグロ仕様です。

 

どのようにライトなグロかというと、下記の通りです! 

・全体的に暗く、グロ部分が見えにくい

・ストーリーが面白い

・映画全体の雰囲気はカッコいい

 

要はグロより映画のストリーや雰囲気が気になっちゃうと言うことです!

 

これで貧血になる場合は諦めてね♡

 

 

Step④:ミディアムグロで爽快感を!

では次に更なるグロテスクで快楽を味わいましょう。。

やる気になったあなたへ送る映画はこちら!

 

スターシップ・トゥルーパーズ

 

昆虫型宇宙人に人間がバッサバッサと微塵切り!

そんな映画です。グロいですがストーリー的にはアメリカンコメディー感もあり、爽快感兼ね備えた隠れた名作といえるでしょう。 

 

ミディアムグロなポイントは下記の通り! 

・雰囲気がアメコミ風で楽しい。

・人がバラバラになったり描写は過激

・グロ描写が雰囲気で緩和されるが、やっぱりグロい!

 

ミディアムではありますがパンチが効いています。覚悟はしておいてください!

 

 

Step⑤:最後にハードグロで最高潮!

これはSAW3を紹介させていただきます。。私の中でトラウマ映画、そして我が人生の目標地点!

 

こいつを克服できてこそ、真のグロテスクマスターの称号を手に入れられるでしょう。。。

 

頑張ってグロを乗り越えましょう、、 

と言うことで、心理学をベースにした克服プログラムおよび私のおすすめ映画をご紹介しました。

 

どの映画もグロ抜きで面白い映画ですのでぜひみてね♡

 

ちなみにご紹介した映画には続編もございます。そちらをご紹介した記事もあるので、気になる方はぜひみてくださいまし。

 

 

 

 

 

 

グロ耐性がない30代の方、

みんなで頑張りましょう。。

 

公開日:21/1/5

21/5/2更新:見出しの追加、各種リンクの修正

/ グローバルナビのJava /