ペイントブログ

メーカーの開発職、育休経験ありの30代男性が「仕事」や「育児」の悩みを中心に「不安な気持ちが楽になる情報」を発信しています。

ペイントブログ

メーカーの開発職、育休経験ありの30代男性が

「仕事」や「育児」の悩みを中心に

「不安な気持ちが楽になる情報」を発信中。

Amazon ベビーレジストリで準備する 【子育てグッズ31選】

f:id:paintster:20210503113532j:plain

こんにちは、ペイントです。

 

今回は出産を迎える夫婦の強い味方Amazonベビーレジストリで揃えられる「子育てグッズ」を31個紹介します。

 

何故31個か?それはAmazonからプレゼントがをもらえる条件の一つだからです( ˊ̱˂˃ˋ̱ ) 

※本当は30個でオッケーです。+1はなんか面白そうな商品があったので、おまけで紹介します。

 

また、出産前に子育て必需品を選ぶことになると思います。せっかく選ぶのであれば、特典がある選び方の方が気分が上がるのではないかなと、、、。

 

●こんなお悩みのある方は是非

・子育てに必要なグッズをこれから揃えよう

・新生児の子育てで良さげなグッズって何?

レジストリへの「登録ボタン」ってどこにあるんだよ! 

 

最初はベビーレジストリについてのご紹介。その後にグッズ紹介をさせてもらいます。

 

「ベビーレジストリはもう知っているよ」という方は目次から「レジストリで登録するべき31商品」に飛んでいただければと思います!

 

それでは詳細をどうぞ。

 

目次 

 

Amazonベビーレジストリについて

一言で言うとAmazonの子育て応援ツールです。

リンクはこちら⇨Amazon:ベビーレジストリ

 

ツールと言っても

「子育てグッツ商品の購入」

に特化したAmazonの準備したカテゴリーです。

 

ただし特典があります。

 

特典1:出産準備お試しBOXが貰える

特典2:コンプリート割引(2点だけ5〜10%割引)

 

今回は前者をご紹介したいと思います。

 

ちなみに「ベビーレジストリ」の登録方法は下記のサイトがわかりやすかったのでご参考ください。

unleash.or.jp

 

出産準備お試しBOXについて

「出産準備お試しBOX」とは、Amazonからもらえる「オムツとかの試供品詰め合わせ」です。

 

内容は定期的に変わりますが、以下のものが入っているようです。

 

・各社のお尻拭き

・各社のおむつ

・各社のベビーローション

等々

 

これ、子育て初心者の強い味方です。

 

何故かと言うと、

 

「どこのメーカーのお尻拭き、オムツが良いのかわからない、、、」

「買ったはいいけど、合わなかったら嫌だな、、、」

といったお悩みを「お試し」という形で解決してくれるからです。しかも無料で。

 

Youtubeとかで情報が手に入る世の中ですが、やっぱり試してみるのが安心ですよね。

 

ただし、出産準備お試しBOXをもらうには条件があります。

 

貰える条件

Amazonのアプリやホームページに書いてあるので簡単にご紹介。

 

条件①Amazonプライムに加入

こちらは月500円の有料会員制度です(年間で払うと409円/月)。まずはこのプライム会員に入会することが条件です。

 

「無料で」と言っておきながら会員制。Amazonさん、やってくれますね。

 

ですが、ご存知かと思いますが、Amazonプライムは特典が満載です。

 

①大体送料が無料になる

Amazon musicで音楽が聴き放題(有名な音楽は有料のprime unlimitedへの課金が必要)

Amazon videoを視聴可能(映画見放題、一部のドラマ見放題)

 

等々

 

詳細は下記のサイトがわかりやすいので、気になる方はそちらをご確認ください。

saruwakakun.com

 

 

まだ未加入で気になる方はリンクからどうぞ。

リンク: Amazonプライムについてはこちらから

リンク2:


Prime Video

リンク3: 


Amazon Music

 

条件②レジストリの中から30商品分を追加する

レジストリ」とは一種のお気に入り商品ということです。

自分のアカウントをベビーレジストリに登録したら、Amazonアプリではお気に入り商品の欄に追加されます。

f:id:paintster:20210502093704j:plain

 なんか変な商品が写っていますね。あとでご紹介します。

 

このようにベビーレジストリに欲しい商品をどんどん登録していきます。

今回はこの登録商品をご紹介したいと思います。

 

「登録なんて、適当にすればいいじゃん」

 

なんて思わないで、子育てを楽しむためにも、子育てグッズも楽しみながら選びましょう。 

 

条件③レジストリの中から700円以上の商品を購入する

条件②で登録した商品を購入しましょう。子育てのために必要な買い物ですので、迷うことなくポチりましょう。

 

レジストリ登録するべき31商品

商品をご紹介する前に、レジストリへの登録方法を知っていただきたく、登録方法を下記の通りにまとめました。

f:id:paintster:20210502113913j:plain

 

ちなみに、検索バーで普通に検索した商品でも「ベビーレジストリ」へ追加もできます。

その方法は下記となります。

f:id:paintster:20210502114302j:plain
ちなみに、登録できるのはレジストリ対象の商品のみですので注意してくださいね。

 

それでは私が必要だと思う商品31選をご紹介しましょう。

 

オムツ系

 

 

 

オムツはパンパース!と、とあるYoutuberが言っていました。ですので、いつでも買えるようにレジストリ登録せておきましょう。

 

ただ、新生児の時って「新生児用」「Sサイズ」のどっちかが必要になるか、わからないとのことです。

そのため、2サイズをいつでも選べるようにしましょう。あとはサラサラケアか肌いちばん

なのか、どちらが良いかわからないので二種類分登録しましょう。

 

 

 

 

「お尻ふきは大量に必要」と、とあるYoutuberが言っていました。そして、「コストコ」の物ががNo,1!らしいです。

耐久性と湿り具合が最高とのこと

 

ただし、「コストコ」の物はコストが高い。そこを考えると「パンパース」がNo,2とのこと。ですので両方登録しましょう。

 

そして、ウェットタイプになりますので、取り外しできる「蓋」も購入できるようにしましょう。蓋は100円均一でも購入できるのですが質が悪い。

ですので有名な「ビタっと」を選びましょう。柄は無地のものが100円くらい安いですが、可愛いので私はミッフィー柄を選びました。

 

 

あとは排泄物の防臭対策。BOSSが最強とのことですのでこちらを登録&購入しました。

ただ、新生児の排泄物はそこまで臭わないとのこと。本格的な活躍はまだまだ先のようです。

 

食事系

こちらは缶に直接飲み口をつけて赤ちゃんに飲ませることができる代物です。何に使用するかというと、緊急事態用です。

お出かけの時とか災害時とか。持っておくと安心ですので、いつでも発注できるように登録しましょう。

 

離乳食は一気に作って、冷蔵保存!その時に使用すると良いのがこちらの器。と料理系Youtuber「筒井さん」がおっしゃっていました。

www.youtube.com

 

私が離乳食を作るかどうかはさておいて、すぐに手に入るように登録しましょう。 

 

 

こちらは食事を食べ始めてから必要になるグッズですね。このシリコンのお皿も筒井さんが使用されていたので「使いたいな、、 」と思い登録。

 

ただ、動画を見ていると食事を散らかし放題なので、被害を抑えるためにお皿の淵までシリコンがあるタイプで登録しましょう。

 

あとはスタイ。これを使用していない赤ちゃんを見たことがないのでいずれ必要なはず。今のうちに登録しておきましょう。

 

ベビーバス

こちらは新生児で使用する沐浴用のベビーバスです。沐浴はほんの数ヶ月だけなので、エアー式でコンパクトに収納できるものが良いとのこと。2人目が産まれる際は、場所を取らずに保管できますからね。

 

沐浴が終了してからは、こちらのベビーバスが便利とのこと。サイズは大きめですが、桶ではないので比較的コンパクト。体にそうような形状なので、赤ちゃんの体も洗い易いらしいです。

 

おやすみグッズ

 

ネントレは早いうちに仕掛けて行った方がいい。そう思うんです。よってマシンを導入しましょう。

 

効果があるかはわかりませんが、とりあえず登録しておいて、ネントレに関しては本で勉強しておきましょう。

 

妻がよくInstagramでこのようなクッションで寝ている新生児の写真を見ているんです。きっと写真を撮りたいのではないかな、、。イクメンたるもの、妻の要望にはすぐに答えられるようにしないといけません。登録しておきましょう。

 

 

畳がない賃貸に住んでいると床に何をひけばいいか悩みます。一旦こちらを登録しておき、みんなで何を買うか話し合いましょう。

あと、もしかしたら暴れん坊将軍が生まれるかもしれません。その時は危険な場所に行かないよう、囲いがあるタイプが良いかもしれませんね。登録しておいて家族と相談しましょう。

 

カメラは赤ちゃんが窒息しないように監視するためのものです。周りの子育て家族でも結構使用しているようですので、赤ちゃんが生まれてから検討するためにも登録しておきましょう。

値段や性能(スマホ連動はいらないかな)をみると、安心のパナソニック製が良いのではないかなと。

 

通称「バインバイン」。こちらもYoutuber「カズさん」が「めっちゃいい」とおっしゃっていたので登録しましょう。どうやら、これに載せると、赤ちゃんは大人しく「バインバイン」しているようです。 

 

絵本

 

0歳から読んであげられる本が「もいもい」です。大学が実験を元に、赤ちゃんが一番興味を抱いたイラストで作製された絵本。きっと気に入ってもらえるはずなので、欲しいと思った時に買えるよう登録しましょう。

 

こちらは第一印象で私が「読みたい!」と思った絵本です。私も絵本を書いているのですが、0歳向けは見た目のインパクトが重要だと思っています。無料で絵本が読める「絵本ひろば」でもそのような本が多いです。

 

きっとこの本も赤ちゃんは喜んでくれるはず!「もいもい」がダメだった時にすぐ注文できるよう、登録しておきましょう。

ehon.alphapolis.co.jp

 

 

こちらは有名な絵本ですね。登録していつでも購入できるようにしておきましょう。特に「だるま」は子供が大喜びのようですので、「最近泣き止まない!」という時の強い味方になる気がします。

 

布というものは安心感を与えてくれます。それが絵本であれば「安心」と「楽しさ」を同時得ることができるはず!ということで一応登録しておきましょう。

 

数ある布絵本の中で、こちらは「お箸を持つ」等々体験もできるので、長い間活用できるのではないかと思います。

 

乗り物系

賃貸では家の中にベビーカーを保管するスペース確保が難しいものです。一方で外に保管すると黄砂等ですごく汚れるらしいです。そこでこのカバーが必須になると思います。登録しましょう。

 

ちなみにベビーカーはアカチャンホンポ専用モデルのものが良いので、そちらで購入をお勧めします。そんな内容をまともめた記事もありますのでご参考ください。

paintster.hatenablog.com

 

 

 

車のチャイルドシートの下に敷くこちらの商品。「車の中で食べ物をこぼしまくる」というパパの声をよく聞きますので登録しておきましょう。チャイルドシートの下にも敷いて、車のシートを守れる気もしますしね。

 

後部座席の両方必要なのか、片方でいいのかは家族で相談しましょう。車を汚したくないので、私は両方タイプが欲しいですね。

 

こちらの抱っこ紐の魅力は下記の記事にまとめましたのでそちらをご覧ください。きっと、この記事を見た後に、あなたはレジストリ登録していること間違いなしです。

paintster.hatenablog.com

 

番外編

・・・・・なんだこれ?色の指定ができない?いや、指定もしないけど。。。もしかしたら家族の誰かが欲しがる可能性もあるので登録しましょう。

ちなみに、こちらが31種類目のレジストリ登録です。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

 

単に「出産準備お試しBOX」が欲しい場合は、適当に商品を登録すれば良いいと思います。

 

ですが、いずれはこれらの子育てグッズを検討することになるので、これを機に一点一点吟味して登録して見てはいかがでしょうか?

 

生まれてくるお子さんの顔を思い浮かべながら、楽しく子育てグッズを揃えていきましょう!

/ グローバルナビのJava /