ペイントブログ

どうも、30代で父になる予定の男です。好きな映画から雑談、お役に立ちそうな私の経験等をブログにしています。

恋した映画が近所で上映されていないので浮気をしたいと思うのですが悪いことですか?

ラノベ的なタイトルで始まります。

 

目次! 

 

ひっさしぶりに見たい映画はどこで上映している?

一昨日のブログでご紹介させていただいた

恋する遊園地

もうなんか無性に見たくなっちゃいました。

klockworx-v.com

 

それで関西圏のどの映画館でやっているか調べたんです。

すると、、、、

 

大阪 梅田 のみ!

 

んあーーー、私の住処は他県のど田舎なんだよ

こんちくしょー!

 

この思い!近所の映画館にとーどけ。

 

 

期待は心の中に留めるもの

恋とは燻るもの。

伝わらない気持ちをいつも心に留めておき、

熟成しきった時に伝えることで

本当の想いが伝わるもの。

 

私はそう信じたい。

 

、、、みたいな恋のときめきのように

この「恋する遊園地」には

しばらくのお別れを告げよう(涙腺から汗が)。

 

 

浮気相手はどれにしようかな

ふう、恋も疲れるわ。

映画のことを思い続けてると疲れるんで

浮気相手を探したいと思います。

 

ということでTSUTAYAに参りました。

目的はVaundyのCDアルバムを入手するためでしたが

なんか足が勝手に漫画コーナーへ。

※Vaundy:アフロな20歳の天才ミュージシャン。いろんな音楽を参考に活動されているらしく音楽のジャンルが広いのが特徴に感じます。気になる方は「不可幸力」でご検索を。HPのリンクも貼っときますね。

vaundy.jp

 

そして実は前から気になっていた「呪術廻戦」と「怪獣8号」をおレンタル。

(前者はパソコンで変換しにくいからちょっと嫌い)

 

まずは前者を一読してみました。(変換がめんどくさいのでタイトルは割愛)

うん、週刊少年ジャンプのど真ん中。好きですよこういう感じ。

2巻のレンタルは保証されました。おめでとうございます。

 

それでは次に「怪獣8号」。

こちらもなかなかのお味で。

ちょっと今までに経験したことのある刺激だけど

こちらも2巻のレンタルが確定です。おめでとうございます。

 

浮気相手がすでに二人。。。

いきなり浮気相手が二人もいるなんて波乱の予感ですね。

刺激的な数ヶ月になりそうだ。

 

でもこの二人。読んだ感想から言うと

中身は似てなくないかい? (特殊な姿を持った主人公、、)

 

と言うことは、ほぼ同じと考えることができるので

実質は浮気相手は一人だけ!

そこまで悪いことはしていないはず。。

浮気としては問題ないね!

※ただし、「怪獣8号」1巻の

「怪獣さん、ありがとう」

が感動したので今のところこちらに軍配!

 

ということで浮気相手は王道ヒーロー漫画になりそうです。

でも私は飽き性であることを忘れずに。。。。

どちらかは、、、お別れを告げることになるかもですね。。。

f:id:paintster:20210116235034j:plain