ペイントブログ

どうも、30代で父になる予定の男です。好きな映画から雑談、お役に立ちそうな私の経験等をブログにしています。

【理想の映画鑑賞環境に向けて】お忙しいそこのあなたへ

毎日忙しいですね。

特に師走。年末はお節にお年玉準備に掃除に、、、

映画を見るタイミングがございません!

f:id:paintster:20201229180157j:image

※ちょっと写真はイメージが違いますかね、、、

 

目次

 

 

最新鋭のガチェットがあっても使うタイミングがない!

色々と映画を見る方法をブログにしてきました。

例えば下記のようなものです。

 

paintster.hatenablog.com

 

でもこれらの機器は十分に時間があるときに使うもの、、、

主婦の方々、日頃お仕事がある人、そして私、、、

使いたくても使えない日々が続きます。

 

どうすれば良いものか悩ましい日々が続きますね。 

そんな中、ちょっと私の妄想癖に付き合っていただきたいと思います。

 

理想な装置

忙しい作業の間に映画を見ることは不可!

でもそれは今ある装置を使用して解決しようとしているからです。

無い、出来ない、そうであれば考えればいい!

ということで、まずは「あったらいいな」と思うものを列挙します。

 

あったらいいな1:ヘッドアップディスプレイ

ヘッドアップディスプレイはご存知でしょうか?

最近車のフロントガラスに画像を投影しているものが増えてきたかと思います。

あれのことです。

マツダ車は全車標準装備ですね。マツダすげー)

 

これを映画を見る用にアレンジできないもんかなと。

 

あったらいいな2:VRゴーグル

VRゴーグルとはなんぞやと。

これはゴーグルを装着して、目の前に映像を投影するものです。

わかりやすいものでNintendo SwitchのNintendoラボで発売されていたものがわかりやすいですね。

 

SonyとかOculusもゴーグルを販売していますがびっくり高級。

 映画を見るためだけに出すお金ではありません。)

www.nintendo.co.jp

これを使ってなんとかできないものか、、、

 

あったらいいな3:ワイヤレスイヤホン

今はありふれているbluetothイヤホン。

良い音質を出すために、耳を覆ったり、耳栓みたいにして外音をシャットアウトしたり、

そのような商品がどんどん発売されています。

でも今回は家事等の「ながら作業」が大前提。

となると、、、こんな感じがいいかな。

これであれば外音が十分に聞こえるので

突然のチャイムも逃しません。

www.sony.jp

 

残すはイメージを固めるのみ

大体パーツは揃いました。

あとはこれらを組み合わせてイメージを作成するのみです。

 

私のイメージとしては

・家事をしながら映画はちゃんと見れる

・映画の音響は楽しめるが家のチャイム音とかはしっかり聞ける。

・見た目、音漏れは気にしない。

・肩こり無し

がクリアできるような感じです。

 

ちょっと絵を描こうかと思うので

それは次回の更新時に、、、

 

くだらない妄想にお付き合い有難うございました。

ちょっとずつ形にしていきたいと思います。